Versione stampabile della discussione
Clicca qui per visualizzare questa discussione nel suo formato originale
Lega FantaKalcio > Dinamo Kiev > Windows10についてもほぼ同じ結 果が得られることを確信&#


Inviato da: mssales il Mercoledì, 01-Mar-2017, 07:51
Windows10についてもほぼ同じ結 果が得られることを確信しているところである。
tad参考資料:Windows 10 Q&A:microsoftWindows10の画面で変わったところ:youtube
正式リリース日まで、残すところ2週間となったWindows 10、RTM版と思われるプレビュー版 Build 10240 で、良くも悪くも、その姿は明らかになりました。
まあ、Windows10には、そもそも今までのようなRTMという概念は無く、リリース後も機能追加が動的に行われて変化していくという説明がなされているので、このBuild10240は、最短で出荷されるメーカー製PCやパッケージ版にインストールされる 「最初期版」 だと思えばいいのでしょう。
もともと日本語版に関しては未搭載の機能があるから、正式リリースの7月29日時点では未完成のベータ版なんですけどね。
(苦笑)スクリーンショットは6年ほど前のCULVノートPCに入れたプレビュー版のシステム情報。
(もともとのOSの無償アップグレード対象は Home 相当ですが、これはパッケージ版の 8.1 Pro から 10 Pro のプレビュー版をアップグレードインストールしたもの。
クリーンインストールに関しては、一度対象のOSからアップグレードインストールでの認証後に再インストールで行うことは可能、ということのようです。
とにかく、早く詳細を公表してほしいものです。
http://www.keygoodjp.com/windows7-01.html
【追記】7月28日無償アップデート開始の1日前になって、マイクロソフトが公開したWindows10の情報サイト。
そこには、『PC 製造元から認定された Windows 7 SP1、Windows 8.1 Update、Windows Phone 8.1 のいずれかのデバイスをご利用のお客様に限り、Windows 10 に無償でアップグレードできます。
この表現が本当なら、無償アップグレードの対象は、メーカーが製造したプリインストールパソコンのみ、ということになってしまいます。
製造元が認定しているのはデバイスであり、OSそのものではないということになると、ショップが製造したPCはOKとしても、自作PCに関してはNGということになってしまいますよね。
仮に、DSP版は(ショップが販売した時点で認定されているとすれば)セーフだとしても、これでは、PCの製造元とは無関係のパッケージ版は完全にアウトということになってしまいます。
そもそも、マイクロソフトはこれまでパッケージ版に関しては何も言及していないから、対象外である可能性は十分に考えられますよね。
それ以外の点、パッケージ版や再インストールの扱いに関する情報は、正式リリース日になっても何も出てきていませんね。
【追記】8月5日「一度アップグレードインストールでの認証後、クリーンインストールが可能。
(二度手間)」という部分に関しては、昨日のASCII.jpの記事で実証されたようです。
ASCII.jp : Windows 10はメディア作成ツールでインストールする(この記事の2ページ目)
なんか眠気が…w季節変わりは、とにかく眠いですよねwそんなんなので、眠気覚ましに。
気になるPC情報や最近やってたPC作業の設定メモを書きます。
http://www.keygoodjp.com/

Powered by Invision Power Board (http://www.invisionboard.com)
© Invision Power Services (http://www.invisionpower.com)