Versione stampabile della discussione
Clicca qui per visualizzare questa discussione nel suo formato originale
Lega FantaKalcio > E-Baby > Windows Live メール 2012」は「Windows Essentials」


Inviato da: keysoft il Lunedì, 13-Feb-2017, 08:08
Windows Live メール 2012」は「Windows Essentials」に含まれている無償のメールアプリで、メールの送受信やフィードの購読が可能。
“Outlook.com”や“Gmail”との接続も簡単で、Windows 7までのOSでは広く利用されていた。
同社はWindows 8以降にプリインストールされている「メール」アプリへの移行を推奨している。
」 窓の杜 Windows7の時代であったか、Windows Liveメール2012というメールシステムが導入されてこれを使ったが、結構重宝した。
当時のWindowsメールの他、Gmail、プロバイダーメールを登録しておいて、これ一つで幾つかのメールの送受信をまとめて出来た。
Windows Liveメールはいくつかのメールをまとめて管理できるという意味では便利なのだが、少々重いのと、そもそもそれは今や主流になっているGmail、Outlook.comといういわゆるWebメールと、niftyほかのプロバイダーメールをまとめて管理することに無理があると考えていた。
だから、それを使用することはやめたのだった。
http://www.keygoodjp.com/windows8-1-01-64.html
パソコンクラブでもそのようにすることを薦めてきた。
今朝のBLOGの冒頭記事を見てそれが正解であったことは確認できた。
上記述べたようにプロバイダーメールはGmailか、Outlook.comに転送しておけば、メールに関してはその二つさえチェックしておけばこと足りるはずである。
ただその主要二つのメールを以前のWindows Liveメールのように一つにまとめて管理するメールシステムはないかということだ。
それが冒頭記事にもある「メール」なるアプリである。
 Windows8から導入され、それが現在のWindows10でも、メールアプリとしてプレインストールされている。
「メール」はWindows Liveメールのような高級な機能はないが、いくつかのメールを一つの画面にまとめて管理するということはできる。
ただなぜそれがWindows Liveメールのように普及しなかったのかということだ。
http://www.keygoodjp.com/

Powered by Invision Power Board (http://www.invisionboard.com)
© Invision Power Services (http://www.invisionpower.com)